マスター・オブ・スケール – PayPal共同創業者兼元CEO ピーターティールのインタビュー#4

ホフマン: ピーターの意見にはよく反対するけど、この点については、全く同感だ。競争は、君を、敗者のゲームの中の勝者にする。本当にビジネスをスケールさせたいなら、競争から逃れる術を見出すことだ。プレイフィールドを変えること。今までの君の旅を一旦中断すること。これは、ビジネスだけでなく自分の人生にも当てはまる。彼ら自身のゲームで、競合を打ち負かそうなどと思わないことだ。君自身、新しいゲームを創造し、そのマスターになるんだ。

そして、それこそ、ピーターが、オンライン決済のアイデアの中で描いたものだった。それは1998年。みんなオンラインで何かを売りたがったが、万人にとってその方法はかなり面倒なものだった。だから、ピーターは、インターネットのキャッシュレジスターを発明するチャンスがあることを見出したんだ。

ティール:PayPalを始めたとき、僕は31才だった。僕は、何か起業家的で、他の人がやっていない、とてもアピールできるものにフォーカスしていた。そこに、金融の暗号学的なものに関する疑問が湧いてきた。新しい通貨を始めることはできるのか?新しいセキュアな金融商品を始めることはできるのか?この知的なアイデアは、思考の探検をする上でとても興味深いものだった。そして、僕らは、この事業をできる限り早くスケールさせることにフォーカスしていた。どうやって、口コミで広げるか。レイドと僕は、口コミと爆発的な成長を起こすマーケティングについてなんども議論をしたね。

ホフマン:ピーターがこの話をしているとき、僕は、彼が頭の中で、PayPalの初期のあの実験的な、孤独な、オンライン決済を現実にするための英雄譚的だった日々を思い起こしているだろうことに気づく。しかし、実際には、僕らの孤独な期間はそんなに長い間ではなかった。Ebayが、オンラインマーケットプレイスのリーディングプレイヤーとして立ち上がってきたからだ。そこで、売り手は、PayPalに群がってきた。これには、僕らは驚いた。どんなユーザーだったかって?全く僕らの想像してユーザーではなかった。

ティール:僕が覚えているのは、初期のリアクションは、かなりネガティブなものだった。”ああ、なんてこった。これは、インターネットで売られているものの中で、一番、ジャンクなものばかりじゃないか。こんな商品の売買に僕らの決済が使われたんじゃ、僕らのブランドが気づいてしまう”

ホフマン:起業家たち、メモの準備を!君のファーストユーザーは、大抵、君が想像しているユーザーではない。彼らは多くの場合、魅力的ではなく数も少ない。しかし、彼らをすぐにジャッジしてはいけない。彼らが、初期の見た目以上にとても価値のある存在だからだ。そして、ピーターは、彼のフォーカスをeBayの売り手にシフトさせて言った。

ティール:今、思い返せば、かなり密なコミュニティで、そこには、価値のある代替案とある新しいユースケースがあったね。その代替案は、7日間以内に履行される小切手の仕組みだった。そして、売り手も買い手もeBayにいたから、そこでは、自然と、お金がPayPalを通じて、そのシステムの中でグルグル回っているような状態だったんだ。そして、これが強力な存在になった。PayPalをeBayに接続してから、3、4ヶ月もたつと、eBayのパワーセラーの30%が、PayPalを使っている状態になった。

ホフマン:eBayの幹部たちは、少し怒った感じで、僕らが、彼らのチェックアウトカウンターを襲撃したかのような感じで捉えていた。しかし、実際には、僕らは、彼らのユーザーを幸せにし、彼らのサイトの売り上げサイクルを更に加速させていたんだ。しかし、僕らがeBayのビジネスを流用しているかのように見られていた。だから、この友とも敵とも言えないような奇妙な関係が始まったんだ。

自然の世界における、動物間でもあるような出来事だ。David Attenboroughがナレーションしているようなシーン。

声:ATTENBOROUGHという番組。そのシーンの一つで、ジンベイザメに、コバンザメが張り付いている状態。ジンベイザメにとって、彼らが危険ではないとわかると、ジンベイザメは張り付いていることが許され、ジンベイザメと共に、太平洋の長い旅を共に過ごす。
ホフマン:科学者たちは、ジンベイザメとコバンザメの関係が、本当に互いに有益な存在なのか議論しているようだけど、初期のeBayとPayPalの関係正にそんな感じだった。しかし、長期においては、ピーターはトラブルに出会った。

ティール:あれは、かなり不快な場所だったね。機能はしていたんだけど、なぜなら、僕らは彼らにとってキャッシュレジスターだったから。しかし、店舗の運営側は、そのキャッシュレジスターがどのように機能しているのか知りたがった。そして、もし彼らが実際にどのように機能しているかを突き止めたら、僕らは、かなりのトラブルに巻き込まれただろう。

つづく。

関連記事