【最新版】格安SIM別の人気端末の特別価格+キャンペーン- 2019.5.09更新

Photo by Fezbot2000 on Unsplash

こちらでは、僕がオススメしているY!モバイルと楽天モバイルの人気端末の最新キャンペーン情報を継続アップデートしています。是非、格安SIMを検討する際の参考にしてください。

格安SIM各社が、定期的に人気端末を特別価格で提供する理由

これは理解しておいた方が絶対におトクです。自分にとって一番おトクな乗り換えタイミングを見つけることができますからね。各社とも、基本的に、毎月の定額支払いのサービス内容を変更するのは、6ヶ月に1回ぐらいの頻度になります。こちらを一気にディスカウントしたりしてしまうと彼らの収益モデルにかなり大きなインパクトが出てしまうので、彼らにとってリスクが高く、なかなか変更できないのですよね。

一方、人気端末の購入代金は、彼らにとっては、短期間でユーザーを獲得するためのプロモーション費用の使い途の一つなので、このタイミングを上手く活用すれば、自分が欲しい端末をものすごく安い価格で手に入れることができます。特に知っておいた方がよいのは、Y!モバイルは決算期が3月末、そして、楽天モバイルは、親会社の楽天グループの決算が12月末になるということです。決算期前は、毎年の事業計画目標を達成するため、年間に予定していたマーケティング予算を一気に消化するタイミングになります。そのときに、そのマーケティング予算を端末購入の一括代金に引き当てて、ユーザー獲得に動くことが多いのですね。なので、このタイミングを是非、上手く活用してください。

Y!モバイルと楽天モバイルが格安SIMで一番おトクだと考える理由は?

そして、僕がY!モバイルと楽天モバイルをおすすめする理由は、こちらにまとめています。ポイントは、それなりにYoutubeやInstagram、またはアマゾンプライム、Hulu、Netflixなどを楽しみたい人にとっては、現時点のモバイル通信の技術のレベルでは固定回線と組み合わせて使わないとまともに楽しむことができないため、この2社がその観点から一番お得になるのですね。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

https://lifeforearth.com/?p=2004

https://lifeforearth.com/?p=2006

https://lifeforearth.com/?p=2008

最新キャンペーン情報

Y!モバイル

現在は、以下のキャンペーンは一時停止中です。再開したらまたお伝えします。

Y!モバイルは、現在、タイムセールを開始しています。他社からのSIM乗り換え(ソフトバンクからは除く)で、なんと10,000円割引が受けられます。詳しくはサイトをご確認ください。

また、引き続き、人気のiPhone6Sの割引は続いています。

  • 期間:2019年1月18日(金)~
  • 料金内容:iPhone6s
  • 32GB  機種代一括価格9,800円→500円(税抜)
    128GB 機種代一括価格19,800円→9,800円(税抜)

iPhone6Sの32GBが、たった500円(税抜)で手に入るというのは、恐ろしいほどおトクですね。。。下記のサイトで詳しい情報を確認できます。

 

また、4月をまたぐタイミングは、学生にとっては新生活に入るタイミングなので、新たにスマホを持つ学生が出てくることから「ワイモバ学割」というキャンペーンも始めています。対象は、学生(5歳以上18歳以下のお客さま(ご使用者))で、スマホプランM/Lの基本料が加入月から最大13ヶ月間割引になるキャンペーン中です。学生さんの場合、多くは契約者が両親になることが多いので、「家族割」も組み合わせて提供しているようです。

  • 受付期間:2018年12月5日(水)~2019年5月31日(金)
  • キャンペーン内容:スマホプランM/Lの基本料から最大13ヶ月間、毎月¥1,000割引!

下記のサイトで詳しい情報を確認できます。

Y!モバイルを使う人は、Yahoo!Jaqanカードと組み合わせると更にお得

更に、格安SIMのブログNo.3でもお伝えていますが、Y!モバイルを使う人は、カードもY!Japanカードに切り替えた方が絶対にお得です。Yahoo!経済圏を選んだ人は、全てYahoo!経済圏に統一した方がお得なようにサービスが設計されているからです。

Yahoo!Japanカードは、今であれば、入会で提携先のTポイント4,000ポイントがもらえ、更に、カード決済1回の利用につき、2,000ポイント、これが合計3回までこの特定が受けられるので、計6,000ポイントもらうことができてしまいます。コンビニでちょっとした買い物をカードにするのを3回繰り返すだけで、6,000円分のポイントがもらえてしまうわけです。これはかなりお得です。

 

楽天モバイル

一方、楽天モバイルは、以下のキャンペーンを展開中です。

サブスクリプション型の新オプションサービス「楽天モバイルお得生活」を開始しています。

1月31日(木)より、月額500円(税抜)で様々なクーポンが受け取れるオプションサービス、「楽天モバイルお得生活」を開始します。本サービスでは、専用の会員サイトにログインし、映画やカラオケなどのクーポンを入手したり、人気宿泊施設を優待価格で予約することが可能です。また、毎月1回、コンビニ商品引換券などが当たる抽選くじにも参加できます。さらに、本サービスの月額料金が、最大2カ月分無料になるキャンペーンも、同時に実施します。

最近流行りのサブスクリプションのビジネスモデルをクーポンと組み合わせてきましたね。詳しくは下記のサイトを参考にしてください。

楽天モバイルを選択している人は、楽天カードと組み合わせると更にお得

そして、楽天もYahoo!Japanカードに対抗して、楽天カード発行のポイント付与を更にパワーアップさせてきています。今でしたら新規入会で2,000ポイント、そして、その後、初回利用で6,000ポイント付与されます。

そして、楽天ゴールドカードへの新規入会であれば、そのポイント数が、なんと最大13,000ポイントまで増額されます。

どちらの格安SIM経済圏を選ぶかは、この記事や、先ほどリンクを載せた3つの記事を参考にしながら決めるのがよいと思います。また、繰り返しになりますが、僕は、格安SIMを定期的に他社に乗り換えることはオススメしません。なぜなら、各社ともユーザーの囲い込みをしたがるため、継続利用をした方がユーザーにとってお得なようにサービス設計しています。僕は、現在、Y!モバイル=ソフトバンク経済圏を利用しています。

最後に、楽天モバイルのリンクをのせておきます。

 

みなさんもぜひ、よく検討の上、自分のライフスタイルにあった格安SIMを選んでください!

 

関連記事