世界の認定機関に認められたオーガニック・シャンプー

Photo by Gabrielle Henderson on Unsplash

前回ご紹介したボディソープに続いて、シャンプーをご紹介します。

Kusakiスキャルプシャンプー

Kusakiスキャルプシャンプーで洗った後は、髪の毛はしっとりしていながらも頭皮はスッキリ、市販のスキャルプケアシャンプーとは違った絶妙な洗い上がりを感じで頂けると思います。ではなぜ、このような洗いあがりを実現できたのでしょうか?それは、Kusakiスキャルプシャンプーが、頭皮の負担になるものを極限まで排除し、草木のエキスと植物由来の洗浄成分だけでつくった、極めてピュアなシャンプーだからです。化学・合成ではない天然のチカラは、汚れをしっかり落としながらも、お肌の皮脂を摂り過ぎず、いいものを残します。しかも、草木のエキスが頭皮だけでなく髪にも潤いを与えるので、きしんだりせず、しっとりとした感触を保つ事が出来るのです。お肌の刺激となる防腐剤や香料等も、一切使用していません。優しい洗いあがりを、ぜひお楽しみ下さい。

フランスのエコサート認証のオーガニック原料を使用。Kusakiスキャルプシャンプーは11種類のエコサートグリーン認証原料を使用しています。「硫酸塩」不使用洗浄成分は全て植物由来。「硫酸塩」の代わりに新素材「イセチオン酸」を使用。ココヤシからとれる洗浄成分で、保湿力があり、最もアレルギーを起こす確率が低い素材です。高価ですが、機能性と安全性に優れています。その他の補助洗浄成分も全て植物由来のものを使用しています。防腐剤不使用。新素材「ジュエルシルバー」。防腐剤(パラベン)の代わりに、ジュエルシルバー(銀)を配合。ニオイのもととなる菌の繁殖を抑え、お肌に優しい成分です。生分解率99.9%以上を誇ります。草木のエキス、植物由来の原料でつくられているので、川に流れても、また自然のチカラで99.9%以上は水に戻ります。価格は少し高めです。

【成分】水、スルホコハク酸(C12ー14)パレスー2Na、ラウラミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、グリセリン、ラウロイルメチルイセチオン酸Na、DPG、ココイルメチルタウリンNa、ポリクオタニウムー10、ココアンホ酢酸Na、シベリアモミ油、アルギニン、カプリロイルグリシン、セイヨウハッカ油、カミツレ油、カキタンニン、ツボクサエキス、ゴヨウマツ種子油、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、センブリエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ウイキョウエキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ログウッドエキス、エタノール、BG、フィチン酸、グリコール酸、乳酸Na、乳酸、エチドロン酸4Na、酸化銀

MVNE ミューネ オーガニック シャンプー

アメリカのUSDAの厳しい基準を満たし、オーガニック認証を受けたヘアケアシャンプーです。製品の95%以上がオーガニック成分で出来ています。充実の泡立ちで優しく洗いあげるシャンプー、天然ラベンダー精油の香りが優しく広がります。髪の水分を維持するホホバ種子油をはじめ、ヨーロッパシラカバエキスやアロエべラなどの保湿成分を配合し、洗い上がりをしっとりと落ち着いた髪に仕上げます。植物由来の洗浄成分ヤシ脂肪酸スクロースを使用しています。無添加シャンプーの多く用いられる清浄成分なので、泡立ちは控えめですが、髪やお肌に優しくゆっくり時間をかけた洗髪に最適です。価格も手頃です。

オーガニックアース ヘアシャンプー

良質なオーガニック&ナチュラル由来の原料素材を厳選したヘアシャンプーです。毎日使う事で、地肌、手指、地球環境全てに優しいのが魅力です。泡立ちもよいです。エコサートとCOSMOSのオーガニック認証を受けています。値段は少し高めです。

【成分】ウチワサボテン種子油、アルガンオイル、フランス海岸松樹皮エキス、植物幹細胞エキス、シロキクラゲ多糖体など

 

メルローズ オーガニックリキッドソープ ラベンダー

メルローズリキッドソープは、オーストラリアの大自然の中で作られたオリーブオイル、ココナッツオイルを主原料とした液体石鹸です。合成界面活性剤や着色料を一切使っていないため、お肌に潤いを残しながら滑らかに洗いあげることができます。保存料も一切使用してません。 オーストラリア製で、オーストラリアのオーガニック認証ACOマークを取得しています。価格も手頃です。身体だけでなく、顔や髪にもお使いいただけます。また、果物や野菜、長椅子の座面や壁、床、バスルームなどの洗浄にも使うことができる便利で高品質の商品です。

【成分】水、オレイン酸K、ヤシ脂肪酸K、リノール酸K、グリセリン、ラベンダー油、エタノール、クエン酸

また、オーガニック素材に関して定評のある国際認定機関はこちらにまとめています。同じブログで、シャンプーや洗顔フォームなど、他のコスメ関連商品も取り上げていますので、ぜひ、参考にしてください。

オーガニックコスメ・洗顔・シャンプー・トリートメント・ボディソープ選びに定評のある世界の認定機関まとめ

以上になります。みなさんの参考になれば幸いです!

関連記事