【最新版】誰でもノートパソコンで仮想通貨をマイニングできるHoneyMinerの使い方まとめ

Coindeskでもニュースになっていましたが、HoneyMinerがようやくMacOS版をリリースしてくれましたね!

Desktop Crypto Mining App HoneyMiner Comes to MacOS@Coindesk

HoneyMinerは、アプリをダウンロードすれば誰でも簡単にビットコインなどの仮想通貨のマイニングを、自分が持っているノートパソコンとインターネット回線を使って実行できるという優れたアプリケーションです。セキュリティもとてもしっかりしており、「ホームマイニング」と言われる市場では、もっとも定評のあるソフトウェアで、UIもシンプルでとても使いやすいです。僕も使っています。ついては、使い方をまとめたので、是非、参考にしてください。

まず、どれぐらい稼げるか?

彼らのサイトでシュミレーションできるのですが、僕も使っているMacBookProの2016年モデルで、GPUが2.9 GHz Intel Core i5を1つ使用しているノートパソコンですと、平均その50%のリソースをBitcoinマイニングに割り当てた場合、現時点のBitcoinのマイニング難易度で5年で150万ほどの収入が得られます。チリも積もればヤマとなるですね。正直、自分のパソコンが勝手に稼いでくれることを考えれば、僕はコスパ最強の副業だと思います。

HoneyMinerのアプリをダウンロードする

では、早速、使い方を学んで行きましょう。まず、こちらのHoneyMinerのウェブサイトからアプリケーションをダウンロードします。

こちらがトップ画面です。この画面、中央左側にある「Start eartning now」を押してください。


すると、持っているノートパソコンがWindowsかMacOSを自動的に判断してくれて、アプリケーションのダウンロードが始まります。以下は、ダウンロード中の画面です。


ダウンロードが完了すると、次の画面が出てきます。


ソフトウェアの利用に関する同意書の画面です。他のアプリなどを使う場合にも見たことがある人も多いと思います。この画面、右隅にある「Agree」のボタンを押してください。すると、インストールが始まります。

また、ダウンロード完了しても、この画面に進まない人は、パソコンのデスクトップか、いつもソフトウェアをダウンロードするダウンロードフォルダなどに必ず「HoneyMiner0.6.3」などと書かれたファイルがあるはずなので、それをクリックしてください。するとインストールが開始します。ちなみに「」内の数字は、ソフトウェアのバージョンです。最新ソフトウェアになるほど、このバージョンが上がって行きます。

インストールが完了すると、IDとPWの登録画面が出てきます。こちらに登録してください。

その後、Macのいつものこの画面が出てきます。画面中央、左側の「Hone Miner」のアイコンをクリック&ドラッグで、右側の「Applications」の方に持って行きます。


すると、アプリケーション・フォルダーに追加されます。念の為、アプリケーション・フォルダに追加されたか確認して見ましょう。Mac OSのデスクトップ画面にある「Finder」のアイコンをクリックします。このアイコンです。


すると、こちらの画面にきます。「アプリケーション」を選択してください。この画面にきます。画面中央に、Honey Minerがあるのが確認できますか?これでインストール完了です。

HoneyMinerのアプリを使って、マイニングをはじめる

HoneyMinerでどれぐらい稼げているのかをするのは、アプリケーションを起動すれば確認できます。なので、アプリは、デスクトップでいつも見えるDockの位置に置いておくのが良いです。そして、アプリを起動すると、まず、1,000Satoshiもらえます。笑


そして、UI画面の説明が表示されます。とてもわかりやすい画面です。こういうセンスがあるベンチャーは信頼できます。


まず、画面右側「Balance」が現在マイニングした残高です。取引所で現金に交換するためにWalletに引き出したりすると、とうぜん、この数値は減ります。左側に行って、HoneyMeterというのが、レベル表記で、マイニングを続けて報酬を稼ぎ続けているとレベルアップし、ボーナスがもらえます。

これは、HoneyMinerを運営している会社が、僕らのこのコンピュータ資源を集めて仮想のマイニングプールを運営している状態なので、常にマイニングに協力してくれているパソコンは、彼らからすると、助かる存在なのですね。なので、ボーナスを提供してくれるわけです。おそらくですが、常にマイニングをオンにしているユーザーの方が、報酬をあげてくれるインセンティブなども提供すると見ています。

そして、左側下部にある「On/Off Switch」が、マイニングを一時停止する・再開するためのスイッチです。1クリックで完了です。パソコンの性能や使用環境に応じて、HoneyMinerのアプリケーションがどの程度のリソースを使うか、自動で判断してくれるのでお任せです。この辺りの手離れ感が、一般ユーザー向けにデザインされており、とても優秀なソフトウェアだと思います。

PoSモデルのマイニングが普及するとノートパソコンでももっと稼げるようになる

最後に将来の話をします。ビットコインは、PoWというマイニングモデルなので、ものすごい高性能なパソコン、正確に言えば、マイニング専用マシンでマイニングしないと大きなマイニング報酬をえることはできません。しかし、僕がOrbで開発していたOrb Version1.0など、PoSを主軸に置いたマイニングであれば、個人でもかなり稼げる可能性があります。なので、今からHoneyMinerなどを使ってマイニングをやっているのは、ここに向けての布石でもあります。この新しいマイニングアルゴリズムの開発は、EthereumやCOSMOSなどが最先端を行っています。HoneyMinerなども、いずれ他の仮想通貨のマイニングもできるように機能拡充していくでしょう。また、スマホでマイニングできる時代はもっと先ですよ。5Gになってもやはりスマホの性能とノートパソコンの性能ですと(正確にいうと、CPUやGPUというコンピュータチップの性能)、ノートパソコンの方が圧倒的に上だからです。

このようにHoneyMinerなどが出てきて手軽にマイニングできる環境が整ってきているので、あとは、このアルゴリズムのイノベーションが重要になっています。この辺りは、僕が以前からブロックチェーン産業の未来予想図でまとめていることなので、より詳しく理解したい人は、こちらを参考にしてください。

https://lifeforearth.com/?p=3692

また、PoSとPoWの違いぐらいは理解しておいた方が、マイニングを始める上では、良いと思うので、こちらの記事を参考にしてください。

https://lifeforearth.com/?p=1033

PoSベースのマイニングアルゴリズムとしては、僕は、COSMOSが一番優れていると考えています。それはこちらにまとめています。

https://lifeforearth.com/?p=5939

マイニングは、ブロックチェーンのインフラを支えるための立派な「副業」です。特に、個人のノートパソコンでも手軽にできることがとても大切です。みなさんもHoneyMinerを使って、マイニングをはじめてみてください!

関連記事