デザインに優れ、足が蒸れにくく疲れない「コールハーンのレザースニーカー」の3つの魅力とは

今日は、僕が愛用しているコールハーンのレザースニーカーのレビューです。最近、このジャンルの靴は流行ってきてますよね。僕は、革靴は足が蒸れる上、長い時間履いて歩いていると、それだけでぐったりするぐらい疲れるので、10年以上前から革靴は履いていないです。とはいえ、仕事で人と会うときにスニーカーですと、どうしても「軽い」と思われるのは、印象としてよくない。そこで、色々と探している中で、見つけたのが、このコールハーンです。

コールハーンの魅力

まずは、コール・ハーンと言う会社について理解をしましょう。

From Wikipedia – コール・ハーン(Cole Haan)は1928年にアメリカ合衆国で創業されたファッションブランド。コール・ハーンは1928年にトラフトン・コール(Trafton Cole)とエディ・ハーン(Eddie Haan)によって、シカゴを拠点に創業された。創業当初は紳士靴のみを扱っていた。現在はニューハンプシャー州・グリーンランドに本社、ニューヨークにデザインセンターを置き、男女向けの衣料品や革製品などを取り扱っている。

コール・ハーンは、100年近い創業歴をもつ老舗のブランドなのですね。僕がコールハーンを知ったのは10年ぐらい前だったと思うのですが、その頃から、スニーカーメーカーのNikiとよくコラボレーションをして、新しいスニーカータイプの革靴の開発を積極的にやっていることで知りました。その頃から、完全に革靴嫌いでしたので、なんかいいものがないかなと探していたのです。このニューヨークにデザインセンターを置いたあたりから一気にデザインがよくなってきましたね。それ以来、ずっとコール・ハーンのファンです。

僕が気に入っているポイントは、3つです。

美しいデザイン

まず、これですね。身に付けるものはやはりファッション性がきちんとあって欲しい。しかし、スニーカーのようなカジュアルすぎるのは、休日に近所にでかげるぐらいならよいが、仕事にも使えないし、女性と出かけるときにもウケもよくない。コールハーンの靴のデザインは、ここがほぼ完璧といえるぐらいのものばかりです。

スーツには当然ですが、ジーンズやスウェット、もしくはハーフパンツなど、どのようなタイプの服にも合います。ほんとよくデザインを研究しているなといつも感心します。

本革のため、耐久性が高い

 

そして、見た目はちょっとスニーカーっぽいのですが、すベて本革を使用しているため、耐久性がとても高いです。しかし、コールハーンの革靴に使われている革は、一般的な革靴の革よりも比較的柔らかい材質のものが使われています。この革のよさは、耐久性だけでなく伸縮性も優れているため、履くほど、自分の足の形に馴染んでくるので、長時間履いていても疲労感が無くなります。しかも、靴底は柔らかい材質のゴムを使っているため、一般的な革靴に比べて歩いているときの痛みを感じません。

通気口が多いため蒸れない

 

それでいながら、蒸れやすいポイントに小さい通気口の穴がたくさん空いているので、長時間履いていても蒸れないんですね。これも嬉しいポイントです。革靴は、これが完全に犠牲になっていますからね。しかし、コールハーンの靴のすごいところは、この通気口もデザイン性の中に取り込まれており、「機能美」が失われていないのですね。

そして、ここからは商品選びです。

同じものを複数買った方がコスパが高い

まず、具体的な商品の話をする前に、知っておいた方がよいのは、同じものを複数買うと言うセンスですね。僕は靴に限らず他のアイテムでもこれをやります。なぜか? 自分の好みにあったものというのは、だいたい1つか2つに限られるからです。僕も過去の経験であるのですが、3種類買っても、結局、そのうちの1つを集中的に履いてしまって、すぐにダメにしてしまう。これがもったいないんですよね。それなら、同じもの3つ買った方が、履き回しができるので、1つの靴が長持ちします。なので、これから僕が紹介するコールハーンの靴も、僕は3足持っています。3足であれば、履き続けても最大で3日に一回になるので、靴が休むこともできるし、旅行のときにも、このセット3つをスーツケースの中に入れれば、履き回しに困ることがないので、助かります。

ジーンズに合わせた商品選びがコスパが高い

そして、最後に商品選びですが、僕は、ブルージーンズをメインではくので、それに合わせたデザインにしています。ジーンズにしているのは、クリーニング出さずに済むのでエコですし、旅行先でも手軽に洗えるからですね。そして、これも色々な服の着こなしをやっているとわかるのですが、ジーンズに合わせる靴を選ぶと他のスウェットパンツとかにも合うので、着回しが効きます。すると、旅行することが多い僕としては、この3つの靴とあとはランニング用や筋トレ用のスニーカーが一足あれば、世界のどこでも満足のいくファッションで出歩けるので、大満足なのです。

そして、今、僕が愛用しているのは、このコールハーンの「ゼログランド レーザー ウィング」です。色はもちろんジーンズとの統一感が出るようにブルー。数年に一回新しいデザインが出てきます。僕は、ブルー一色がジーンズに合うので好きですが、ここからは多少の好みもあると思うので、自分の好みのものを選んでください。

また、新しいデザインが出てくると、1つ前のものは価格も一気に下がるので、この辺りも上手く活用してコスパの高い買い物をするとよいと思います。

この記事がみなさんの希望のレザースニーカーの発見になれば幸いです!

ちなみに、先ほど、スーツケースの話が出ましたが、僕はスーツケースはRIMOWAを愛用しています。こちらに詳しくまとめているので、参考にしてください。

旅行好きが愛用するRIMOWA(リモア)のスーツケース – 5つの魅力

関連記事